7月の子ども食堂を開催しました




コンドウハウス4回目の子ども食堂はベトナム料理を中心に、地域の方からいただいた大豆とジャガイモも調理しました。

大豆はボランティアさんが自宅で甘く煮てくださいました。プロ顔負けの美味しさでした。

ジャガイモはオイルとハーブと塩をまぶしてオーブンで焼き上げました。

そしてメインはベトナムのストリートフード「コムタム」

レモングラスをはじめたくさんのハーブや調味料で複雑な味に焼き上げた豚肉に、甘くてすっぱいしっかり味のなますを添えました。


さらに埼玉県が主催した「夏休みカレー大作戦」のレトルトカレーとパックご飯を、お子さんひとりあたり10食ずつお配りしました。

そのほかにも子ども食堂ネットワークや個人から提供された食品やキャラクターグッズも!

楽しい夏休みとなりますように、との思いを込めてお渡ししました。


今回もたくさんの食材のご提供、ボランティアとしてのご参加をいただきました。

本当にありがとうございました。






閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示