6月5日「子どもの発達サポート講座」を開催しました

本日「子どもの発達サポート講座~子どもの発達促すかかわりを事例から考える~」を開催しました。

初めての開講となった講座はコンドウハウスのカフェスペースを使い、保育士や発達支援の現場スタッフ、看護師、大学院生など19名の方々が参加されました。 十文字学園女子大学の名誉教授で本法人の理事でもある伊藤恵子による、具体的な事例を交えたレクチャーのあと、参加者のみなさんとの質疑応答や意見交換を行いました。90分の講座のあとも多くの方が残り、車座になってそれぞれの現場で抱えている課題や悩みを話したり、それに対する経験に基づくアドバイスがあったり、参加者相互で活発なやり取りがありました。 ディスカッションの中から、この地域にもたくさんのニーズがあることもわかり、新しいネットワークが生まれたり、親御さん向けの集まりの可能性が見えたりした、貴重な時間となりました。

「安心のコミュニティーをつくる」という私たちの理念を踏まえ、どんなプログラムが必要なのか、ていねいに考えていきたいと思います。



閲覧数:13回0件のコメント