10月の子ども食堂のご報告

10月22日の子ども食堂はタンドリーチキン弁当をご提供しました。 今回は過去最高の80食。 通常の子ども食堂に加えて新しい取り組みをしました。 さいたま不登校ネットワークさんからお話しをいただきコラボが実現。不登校のお子さんのいる9家庭向けに12食をご提供しました。 翌朝にはお弁当を食べたお子さんや親御さんたちからたくさんのうれしいメッセージを受け取りました。 お弁当を通して素敵なつながりが生まれて私たちも本当にうれしく思います。 ふたつの市民グループがコラボすることでちょっと新しい取り組みができました。


〈今回のメニュー〉 ・若鶏のタンドリーチキン ・里芋の煮物 ・2種類のナムル(おかひじきとちくわ、ニラ) ・柿とりんごときゅうりのサラダ ・いろいろ野菜のオイスターソース炒め ※肉以外の食材はすべて企業や個人からご寄付いただいたものです。 そのほか企業さんがフードドライブで集めてくださった品々などもお持ち帰りいただきました。


お弁当をお渡しする時間にはすっかり暗くなり、季節の変化を感じました。 今回も数えきれないほどたくさんの人の思いが詰まったお弁当を提供させていただけたことに心から感謝しています。 ありがとうございました。




閲覧数:11回0件のコメント