活動内容

「みんな不動産」

誰も断られない賃貸住宅の仕組みを考え、整えます。高齢の人、障害のある人、ひとり親、外国人、LGBTQをはじめ、生活に困っていたり、これまでの家族制度にとらわれない生き方を望む人たち誰もが借りられる賃貸住宅の実現を目指します。借りやすい仕組みをつくるには、安心して貸せる仕組みが必要です。借りる人と、貸す人(大家さんや不動産屋さん)をつなぐ仕組み、相互にとっての安心のサービスをつくります。

「みんなハウス」×「みんなキッチン」×「みんなリビング」

仕組みづくりと並行して、実際の暮らし方をデザインし実践します。
・「みんなハウス」・・・多様な入居者が必要に応じて互いに支えたり、支えられたりしながら住める共同住宅づくりを目指します。
・「みんなキッチン」・・・住人のための台所であり地域のための食堂をつくります。
・「みんなリビング」・・・住人のためのリビングであり地域みんなの集会所、公民館、縁側をつくります。

コンドウハウスの運営からはじめます